キャリアップ

転職活動における先人の不安を知り、事前準備で解消しよう

 

転職活動において自分自身の持っている力を存分に発揮する為には、良好な精神状態を維持しておく必要があります。不安を持ったままではどうしてもネガティブな感情を持ってしまいますし、自分に自信を持てなければ転職したい企業からも良い評価は得にくくなります。
実際に転職活動を経験した先人たちのアンケート回答から、転職活動の際にどのような不安を抱いている人が多かったのかを明確にし、できる限り事前に不安を解消するような準備をしておきましょう。
アンケート結果から不安に感じた項目をいくつかに分類し、それぞれに対してどのような対策を取ればよいのかを確認していきます。

転職活動の不安な点を分類

アンケートの転職活動における不安な点は、いくつかに分類ができます。
金銭面の不安は転職活動中でも仕事をしていれば心配ないですが、その時間がないことが要因となる為、まとめることが可能です。
また、自分のアピールポイントや自分が転職できるかどうかの可能性の不安に関しては、自分自身が転職をする際に企業から評価をしてもらえるのか?自分自身に対して自信が持てないことが要因といえそうです。
仮に転職する際に自分自身に自信を持てたとしても、転職先の企業に対しても不安があります。自分はどのような企業に合っているのか?企業情報をどうやって集めればよいのか?面接の対策はどうすればよいのか?など不安に感じますよね。

金銭的・時間的な不安に対する準備

アンケート結果から最も多くの人が不安に思っているのは、金銭面です。一旦離職をしてから転職活動をする場合には収入がありません。生活費に加えて転職活動では交通費や採用試験を受ける準備費用などが必要になります。特に遠方で試験を受ける場合には、大きな負担です。
仕事を続けながら転職活動をする場合には金銭的な不安は減りますが、十分な準備をする時間が確保できなくなります。

もっとも避けたいのは、時間や金銭的な不安から転職先を早く決めてしまおうとして焦ってしまうことです。冷静な判断ができなくなってしまうと条件面や仕事内容に妥協してしまい、結果的に後悔が残る転職になってしまう可能性があります。
さらに、時間がなく企業研究や転職理由の深堀など準備が不十分な状態であると、面接に自信を持って取り組むことができません。
転職を考え始めたら、後悔のない転職をする為に必要な資金は確保しておきましょう。もし仕事をしながら活動をする場合には、転職エージェントや転職サイトを上手く活用することで、時間を捻出することができます。

自分自身の能力に不安に対する準備

元々働いていた会社が自分の能力を適切に評価してくれないと感じていたり、強いキャリアアップの為に転職をする場合には、自分の能力に対してはそれほど大きな不安はないでしょう。しかし、転職の理由はそれだけではありません。
人間関係が理由だったり、仕事が上手くいかなくて転職を志す場合には自分自身の能力に不安を持って当たり前です。実際にアンケートの結果でも自分の適性が分からなかったり、アピールポイントが分からない人は少なくありません。
また、転職の回数が多かったり離職していてしばらく正社員生活から離れている人も、多くはありませんが不安に思っているようですね。
これは、自己分析が不十分で自分に何ができるのか?転職を希望する企業でも活躍できる実力があるのか?という点が不明確なことによって不安に感じてしまいます。その為、まずは自己分析を深く掘り下げていくことが必要です。

もし自分一人で自己分析が十分にできない場合には、一緒に働いていて転職活動に関しても理解を示してくれる同僚や、学生時代の友人などに協力してもらい、客観的にどのような印象を受けるのかを明確にしておきましょう。
とはいえ、なかなか知り合いには相談しにくい場合もあります。そんな時こそ、転職活動の専門家に協力してもらうことで、他の転職活動をしている人との比較も踏まえながら、自分の強みやアピールポイントを明確にできます。

転職先の選び方に不安に対する準備

金銭的・時間的な不安を解消し、自分自身の自己分析が完了したら最後に取り除く必要がある不安は転職先に関してです。数ある企業の中からどの企業を選べばよいのかは、簡単に判断することはできません。そもそも情報を入手するのが困難です。
企業情報の収集が十分にできないので面接も不安になりますし、自分が転職できる可能性がどれくらいあるのかもわからず不安になります。まさに、アンケートの結果にも表れていますね。

転職サイトに登録して個人で情報収集を進めようとしても、どんな企業を選んだらよいのか?自分が希望する仕事内容や待遇を実現することはできるのか?判断することは難しいです。そんな時は、転職エージェントを上手く活用しましょう。
自分のアピールポイントを掘り下げたり、多くの企業の中から自分に合った企業を紹介してもらうことが可能です。また、転職後の給与や仕事内容に関する交渉も企業としてくれる為、転職者の不安の多くを解消してくれます。

まとめ

転職をする際には、今までと違う環境に出ることになりますし、多くの人が転職の経験がありませんので不安に思うことは多いです。実際アンケートの結果からも、金銭・時間という物理的な不安だけでなく、自分自身の能力や経験に対する不安や、転職先をどのように選んだらよいのか?という不安が大きいことが確認できます。
不安を解消する為には、突発的な行動ではなく転職を見据えて時間をかけて準備をすることが必要です。勢いで会社を退職してしまったりすると、金銭的にも余裕が無くなり転職面接の際も自身を持って取り組むことができなくなります。
結果的に、転職活動に失敗してしまう可能性が高いです。
最も効果的なのは、転職活動エージェントの活用です。金銭的な問題さえクリアできれば、効率的に企業研究や自己分析など転職活動に必要な準備を効率的に進めていけますので、不安のほとんどを解消できます。
また準備の質も、多くの転職者と企業を見てきたエージェントに協力してもらえば、自分で進めるよりも高めていくことができます。転職の際に不安は付き物ですが、早めの準備と周囲の協力を得ることで不安を解消し、自信を持って転職活動を進めましょう。

おすすめの転職サイト - キャリアップ